4
画像参照:JohnPickenPhoto

ヨーロッパの観光地ならどこでも言えることですが、ウクライナでも、人気の観光地の近くに宿を取ろうとすればするほど、宿泊費用は高くなってしまいます。例えば、キエフやリヴィウにはホテルが多いですが、聖ソフィア大聖堂など、世界遺産に近いところにあるホテルほど値段が高くなってしまいます。

値段に暇をつけない方ならいいですが、そうじゃない方は、やはり予算と観光プランを参考にしながら、ホテルを選んだほうがいいでしょう。ホテルから観光地までの距離、交通手段の有無も確認しながら、最適なホテルを選ぶべきです。特に、個人旅行の場合には、そうした観光プランの策定がしやすいですから、ホテル選びも簡単にできると思います。

ちなみに、設備からホテルを決めるのもいいですが、その場合、予算をオーバーしてしまうことも少なくありません。それに、ヨーロッパでは、ホテルの格式が上下しても、それほどサービスが上下することはありません。ウクライナのホテルも同じで、どのホテルでも、基本的には安心したサービスを受けることができます。

なので、やはり設備は程々に妥協しつつ、値段と観光しやすいかどうかを優先的に考えて、ホテル選びをしていくべきでしょう。ホテルの手配については個人でもすることが可能ですが、面倒くさければ、旅行会社のツアーを利用してしまうのも一つの手だと思います。

なんにせよ、宿泊するホテルは旅行に大きな影響をあたえます。あなたのウクライナ旅行を成功させるためにも、ホテル選びとその手配は、入念に行うようにしましょう。